OverWork

OW:オーバーワーク、働きすぎ、過労

休日、有給とは

スポンサーリンク

休日とは

休日とは、労働契約において労働義務のない日のこと。

法定休日とは

法定休日とは、法律によって以下のように定められた休日のこと。
会社側(使用者)は、労働者に週1回以上、または4週間を通じて4日以上の休日を与えなければならない。

休日労働とは

休日労働とは、法定休日に働くこと。
休日労働をすると、35%以上の割増賃金が支払われる。


年次有給休暇とは

年次有給休暇とは、所定の休日以外に賃金をもらいながら休みを取ることができる休暇のこと。

入社後6ヶ月間継続して働き、全労働日の8割以上出勤すれば、10日間の年次有給休暇を取ることができる。
その後も継続して働き、8割以上出勤していれば、1年ごとに新たに有給を獲得できる。
ただし、付与日数の上限は20日。

労働者はいつでも自由に有給をとることができる。
ただし、同じ日に労働者が何人も有給を取ろうとしている場合などのように、会社業務の正常な運営を妨げる場合は、会社から有給を取る日を別の日に変更させられることもある。

有給の注意事項

有給は必ず前もって請求する。
風や発熱などで仕事を休んで、翌日出勤して有給を請求しても認められない。

有給の時効

有給の時効は2年間。
消化できなかった有給は翌年に繰り越すことが可能。

パート労働者の有給

アルバイト、パート労働者でも有給休暇をとることができる。